海老名市ゴルフ選手権決勝大会開催しました

ホーム > 今年度の大会情報 > 海老名市ゴルフ選手権決勝大会開催しました

海老名市ゴルフ選手権決勝大会開催しました

プレー終了後の表彰式①

プレー終了後の表彰式②

11月15日(火)、レイクウッドゴルフクラブ西コースにおきまして、令和4年度海老名市ゴルフ選手権決勝大会が開催されました。

9月22日の予選を通過した、一般男子の部が11名(1名事前欠場)、シニアの部が4名、グランドシニアの部が4名、女子の部が2名(1名事前欠場)が参加されました。

当日、朝方は少しの降雨と低い気温で、身体の動きも鈍い中でのスタート。さらに、11フィートという速いグリーンで各選手が苦戦。

一般男子の部はバックティーからのプレー、距離の長いレイクウッドGC西コースを見事に攻略した都元陽介選手が、74ストロークで優勝。
シニアの部は、落合浩一選手が82ストロークで優勝。
グランドシニアの部は、植木悦雄選手が88ストロークで優勝。
女子の部は、髙澤美佐江選手が90ストロークで優勝されました。
優勝された皆さま、おめでとうございます!


そして、予選・決勝と、ご参加いただきました選手の皆様、本当にありがとうございました。

※各部門全成績は、別ページに掲載しています。
お問い合わせ
トップにもどる